2018.7.20 FRI OPEN みらい長崎ココウォーク5Fにオープン!

Ko-min-kan is an educational institution in present-day Japan that runs various educational, academic, and cultural projects that aims to solve everyday issues for the residents, Ko-min-kan runs various educational, academic, and cultural projects that meet everyday needs of residents in a particular district(city, town, or village). Through seeking improvement on residents’ education, health, and morals, it aims to contribute to promotion of better lifestyle and extension of social welfare services.

©KOMINAKAN ALLRIGHTS RESERVED.

KOMINKAN - コーミンカン

KOMINKANは、ギャラリーを併設した
ライフスタイルストアです。

次世代に渡したい『もの・こと・ひと』を
テーマにセレクトしたレギュラー商品の他、
シーズンごとにフェアや
イベント、ワークショップも開催。

ショッピングだけにとどまらない
出会いと体験をご用意してお待ちしています。

コーミンカン 4つのセレクトルール

定番
そのジャンルで
長く支持されているもの
最新
最新の技術で生まれたもの、
今最も注目されているもの。
地域代表
全国区ではないけれどその地域を
代表するもの、広く教えたいもの。
アート
地元の若手アーティストと、
その作品との出会い。
店舗の店舗のイメージ 店舗の店舗のイメージ 店舗の店舗のイメージ
店舗の店舗のイメージ 店舗の店舗のイメージ

レギュラー商品に加え、
シーズンごとにフェアを開催します
Gallery space schedule

SPECIAL 楽しい水まわり

6/21(金)〜7/21(日)
楽しい水まわり
楽しい水まわり
楽しい水まわり
楽しい水まわり

雨のまち長崎に梅雨がやってきます。今回は、水にまつわるアイテムをセレクトしました。雨の日も気分を晴れ気分にしてくれるレイングッズ。水辺で役立つアイテム。ビーチで使えるおしゃれなグッズ。いろんな「水まわり」を楽しみましょう。

Art! utopiaユートピア

utopia
utopia
utopia
utopia
utopia
utopia

時に私たちは日常を離れそれぞれの場所へと向かう。旅行やお祭り、ある人は空想の中へ。時空間を制約されたその「ユートピア」を外側から見つめる時奇妙な気持ちになる。"理想郷は存在しない"子供たちは無邪気に、大人は知らないふりをして皆踊る。これらは私が出会った美しくも儚い世界の断片を切り取った写真たちです。

長橋 美野

サカタ マサキ

島原市在住。東京綜合写真専門学校卒。10年間のスタジオ勤務後フリーランスに。雜誌、ポートレイトetc出張撮影をメインに活動中。

https://www.taratine.net https://www.instagram.com/taratine.photo
在廊日

6/23(日), 6/29(土), 7/6(土), 7/13(土), 7/20(土), 7/21(日)

ワーク
ショップ
「写真を読む」

各自が撮影・プリントした写真を持ち寄り一枚一枚を参加者全員で検討、批評していく。写真を「見る」のではなく「読む」ことでより深く写真を知る機会になればと思います。シャッターをきる、そこには必ず理由があるはずです。なぜこの一枚を撮ったのか、自分は何を表現したいのか。写真をPCやケータイに保存して自己完結するのではなく、プリントし他者に見てもらいディスカッションしてみませんか?自分と向き合いアウトプットするその行為はこれからのあなたの写真に何らかの良い影響を与えてくれると信じています。

日程:6/29(土)、7/6(土)、7/13(土)、7/20(土)
時間:14:00~15:00、16:00~17:00 ※1コマ5名まで
場所:ココウォーク5F coco gallery
参加費:1,000円(税込)
講師:サカタ マサキさん
予約:Instagram DMより要予約@taratine.photo
必要な物:自身が撮影した写真のプリント(何枚でも可/A4サイズが望ましい)